地域連携室と医療相談

宇都宮内科病院は、医療療養型病院として近隣急性期病院との連携や医療相談を行っております。

地域連携係

当院は地域の中核を担う療養型病院として近隣の急性期病院と連携を図っております。
急性期病院から当院への転院や、当院の外来から急性期病院へのご紹介、退院後の施設探し、在宅看護の相談を承っております。
また、入院費用などお困りの方もお気軽にご相談ください。

▲入院予約となった方には、入院に関するご説明をいたします。

入院までのお手続き

  • 現在入院中の病院から「診療情報提供書」をファックスで送っていただきます。
  • 当院でお世話ができるどうか院長が判断いたします。
    お世話可能であれば当院で面談となります。
  • 当院にてご家族と院長との面談を行い、入院可能ならば入院予約となります。
  • ベッドが空き次第、当院に入院となります。
    ※入院は保証人さまが必要となります。 入院に関する詳しい内容はこちらから
このページの一番上へ